住宅ローンの窓口ONLINE |

電話で相談・予約(土日祝OK・10時〜19時)
無料0120-975-534
03-6432-0803 メールで無料相談 来店予約

住宅ローンの窓口ONLINE

03-6432-0803 メールで無料相談 来店予約

住宅ローンの窓口ONLINE

メニューを開く メニューを閉じる
 メールで無料相談
 電話相談  来店予約
2018/11/12

知っておきたい!中古マンション購入時の注意点

住宅ローンスペシャリスト

「日本一住宅ローンに強い会社」iYell株式会社に在籍する住宅ローンスペシャリスト。
大人の色気を漂わせて、住宅ローンを手取り足取り教えてくれる。
なお、紙面では公開しがたいあらゆる経験をしてきているため、社員からは住宅ローンはもちろんのこと、恋愛相談されることもしばしば。

知っとくべき中古マンションの注意点

知っとくべき中古マンションの注意点


現在流行している中古マンションのリノベーション。それにより中古マンションの購入が人気を集めています。

今回の記事ではそんな中古マンション購入の際に気を付けたい注意点を紹介します。
これから中古マンションを購入を考えている人はぜひ参考にしてください。

インターン
松坂
田辺さん!
最近中古マンションのリノベーションが流行っていますよね。私も将来、低価格の中古マンションを購入してリノベーションしてみたいんです!
住宅ローン
スペシャリスト
田辺
いいですね。
確かに中古マンションのリノベーションはとても流行っています。
リノベーションの費用については、みなさんがよく知るリフォームローンだけではなく、住宅ローンでもまかなうことができることは知っていましたか?
インターン
松坂
え!住宅ローンでもリノベーション費用をまかなうことができるんですか。
知らなかったです……
住宅ローン
スペシャリスト
田辺
意外と知られていないんです。
わかりやすくリフォームローンと住宅ローンを比較するために表にしてみたので参考にしてみてください。
金利 返済期間
リフォームローン 約3% 最長15年
住宅ローン 約1.45%~(11月) 35年(フラット35)
インターン
松坂
シンプルで分かりやすいです!
これを見ると住宅ローンの方がお得な感じがしますが……
住宅ローン
スペシャリスト
田辺
そうなんです。
金利の面でも返済期間の面でも住宅ローンの方がお得になることが多いため、リノベーションの費用は住宅ローンを使用するのがオススメとなっています。

そして今回の記事ではそんな中古マンションを購入する際に気を付けたい注意点について紹介していきます。

まず中古マンションが人気の理由から見ていきましょう。

関連記事

中古マンションが人気な理由

価格が安い

インターン
松坂
中古マンションはやっぱり価格が安いことが人気の理由ですよね!
住宅ローン
スペシャリスト
田辺
その通り、価格の安さは魅力の一つです。
築年数の古いマンションであれば同じ条件でも新築マンションの半額で購入できる場合があります。
インターン
松坂
半額にもなるんですか……それは人気なわけだ!
住宅ローン
スペシャリスト
田辺
価格に関してはマンションの築年数が関係してきます。そしてなぜ価格が安いのかを考えることも大切です。

自由にリノベーションができる

インターン
松坂
中古マンションを購入したからにはリノベーションをしてみたいです!
住宅ローン
スペシャリスト
田辺
リノベーションの良さは何といっても自由度の高さです。どの部屋を組み替えるかという、細かい点にまで手を加えることができます。ぜひ自分好みの間取りを考えてみてください。
インターン
松坂
将来リノベーションをするのが楽しみになってきました!
でも予算的な問題が気になります。
住宅ローン
スペシャリスト
田辺
予算については多くの方が気になる問題の一つです。都心の新築に住みたいと考えているけど値段的に厳しいと思っている人も中古マンションを購入して、リノベーションを行えば予算内に収まることもあります。
つまり、自分に合った予算を選ぶことが大切です。

リノベーション費用の相場について知りたい方は、以下の記事も読んでみてください。

知っとくべき中古マンションの注意点

リノベ費用の相場を知ろう|中古マンション理想の部屋作り

チェックリストって知ってる!?

インターン
松坂
いざマンションを購入して住んでみたら、「収納が少ない」「風通しが悪い」「バルコニーが狭い」など購入後にこんなんじゃなかったと嘆くことは避けたいです。
住宅ローン
スペシャリスト
田辺
確かに購入してから後悔は絶対にしたくありませんよね。
そんな後悔を避けるために、絶対に見落としてはいけない注意点のチェックリストというものがあります。
リスト項目は作成者によって異なりますが、多いものでは100項目を超えます。
インターン
松坂
100項目以上もあるんですか……
それなら見落とすことはなさそうですね。
住宅ローン
スペシャリスト
田辺
細かいところまで確認することに越したことはないんです。
物件を購入する際は必ずチェックリストを使用しましょう。

実際のチェックリストについては以下のようなものになります。
中古マンション購入の注意点250点のチェックリスト
(出典:マンションジャーナルbyカウル)

ここからは今回のメインでもある中古マンション購入時の注意点を解説していきます。
その中でも特に重要な3つを紹介します。

中古マンション購入時の注意点

ここに注意!

ここに注意!

築年数について

インターン
松坂
中古マンションってズバリ築何年からの購入がおすすめですか?
住宅ローン
スペシャリスト
田辺
築年数については多くの方が気にするポイントですよね。
価格の面でいうと築20年以上がお買い得です。
中古マンションの価格は築年数が古くなるにしたがって安くなっていきますが、築20年を経過すると価格が安定します。
インターン
松坂
20年以上かぁ……
新築と比べるとどうなるんですか?
住宅ローン
スペシャリスト
田辺
立地などの条件が同じなら新築の半額の値段で購入できます。
ただし20年以上経てば必ず良いというわけではありません。先ほども少し述べましたが、価格の低下には必ず理由があります。購入の際にはなぜ安いのかを調べるようにしましょう。

瑕疵をしっかり確認

インターン
松坂
せっかく安く購入できても、建物がボロボロだったり、虫が湧いてくることは絶対嫌です!
住宅ローン
スペシャリスト
田辺
入居後の瑕疵※発見は絶対ないとは言い切れません。
(※瑕疵とはキズ、欠陥のことです。)
代表的な瑕疵として「雨漏り」「排水管の故障」などがあげられます。
引き渡しを受けて入居し、しばらく住んでいると、トイレの給水管から水が漏れてきて、調べてみると給排水管が腐食していた「排水管の故障」のケースはよく起こります。
インターン
松坂
え、それは絶対に避けたいです!
入居前に瑕疵を発見できますか?
住宅ローン
スペシャリスト
田辺
内覧時に設備の内容をしっかり確認することが大事になってきます。
ただ確認するといっても目視するだけでは意味がありません。必ず写真を撮ったり、採寸をしましょう。
また中古マンションに売主が管理費や修繕積立金を滞納していないか、不動産業者に確認してもらうことも大切です。

税金について

インターン
松坂
最後に中古マンション購入時の税金についても聞きたいです!
住宅ローン
スペシャリスト
田辺
いいですよ。
中古マンションを購入する際、固定資産税の滞納や都市計画税については注意が必要です。
インターン
松坂
固定資産税ってなんですか?
住宅ローン
スペシャリスト
田辺
固定資産税とは、毎年1月1日現在で土地と建物を所有している人に対して、その土地、建物の固定資産税評価額を基準にして算出される税金のことです。
この固定資産税は売り主が滞納しているケースがあるので注意が必要なんです。
インターン
松坂
もう少し詳しく教えてください!
住宅ローン
スペシャリスト
田辺
マンションの場合、毎月かかる管理費や修繕積立金を売主が滞納しているかどうかは、管理組合や管理会社に問い合わせることで確認ができます。そして不動産仲介会社が物件調査の段階で把握し、売主に滞納額を清算するよう促すことができるんです。
インターン
松坂
固定資産税だとどうなるんですか?
住宅ローン
スペシャリスト
田辺
売主がしっかりと納税しているかの確認が、口頭確認程度になっているケースがあるんです。
資金的に厳しい売り主の場合滞納していることもあります。物件が差し押さえられている場合は、滞納を法務局で確認できますが、差し押さえられていない場合、基本的には確認できないことを知っておきましょう。

購入してからがスタート

購入してからがスタート

購入してからがスタート

住宅ローン
スペシャリスト
田辺
リノベーションをするために中古マンションの購入はいかに大切か理解できたかな?
インターン
松坂
はい!リノベーションするイメージも広がりました!また何かありましたら相談させていただきます!

今回は中古マンションの購入に注目しました。
中古マンションに限らず、建物は契約してからがスタートです。中古マンションの購入を少しでも考えている人はぜひこの記事を参考にしてください!

住宅ローンについてもっと知りたい・・・

住宅ローンのプロに
メールで相談

住宅ローンのプロに
気軽に相談

知っておきたい
住宅ローン金利ランキング

マイホームを手に入れるまでの段取り間違ってませんか!?

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

お問い合わせはこちら
CLOSE