住宅ローンの窓口ONLINE |

住宅ローンの窓口ONLINE

住宅ローン無料相談 来店予約

住宅ローンの窓口ONLINE

住宅ローン無料相談 来店予約

住宅ローンの窓口ONLINE

メニューを開く メニューを閉じる
無料相談フォーム 来店予約

えっ、こんな方法もあったの?知られざるみんなの乾燥対策事情!

乾燥対策には加湿器が欠かせない?

さまざまな乾燥対策


肌荒れやのどの痛みを引き起こす乾燥って本当に嫌なものですね。
特に女性は美容への興味関心が高く、乾燥対策を意識している人が多い印象を受けます。

そこで今回は乾燥対策を行う理由とともに、気になるみんなの乾燥対策と実施時期を調査してみました。

関連記事

乾燥対策を行う人は半分以上!女性は7割越えの結果に

年中行っている人も多数

冬がダントツに多い結果に


マイボイスコム株式会社が行った「住まいの乾燥」のアンケート調査結果によると、何かしらの対策を行っている人は55.0%という結果に。
最も意識が高いのは30代女性で対策を行っている人は7割超、反対に意識が低いのは20代男性で4割弱しか対策を行っていないことがわかりました。

また乾燥対策を行う時期は冬が圧倒的に多く7割近くの数に上りますが、その一方で年中行っている人も多い様子です。

なぜみんな乾燥対策を行っているの?

乾燥対策を行う人の理由は「風邪、インフルエンザなどのウイルス対策・感染症予防」がダントツで多く、回答者の半分近くを占めています。

続いて「肌や髪、のどなどの乾燥・荒れの予防」「花粉症やぜんそく、ハウスダストの対策」「エアコンを利用していて乾燥しやすいから」がそれぞれ2から3割存在しました。

アンケート結果の中から、少し面白いものをご紹介します。乾燥対策を行う理由が「エアコンを利用している」となっている人は、九州や四国に多く見られました。
また、マンションの高層階に住んでいる人の回答には「部屋の中が乾燥しやすい」という理由が多く、地域や住居によっても特徴があることが分かります。

みんなどんな風に乾燥対策をしているの?

何もしていないという人も

さまざまな工夫がわかる結果に


乾燥対策と聞いて、加湿器の利用を真っ先に思い浮かべる人も少なくないでしょう。アンケート結果からも、加湿器を利用している人が最も多くいることが分かります。しかし、その割合は3割弱とさほど多くはありません。

回答者のコメントからも、様々な工夫がうかがえました。「観葉植物を置いて水をやることで乾燥を防ぐ」「水槽で金魚を飼い、湿度を上げる」「室内の至る所に水を入れた容器を置いておく」など。

加湿器は、正しく使わないとカビがはえるなど衛生的に気になる面もあります。適宜メンテナンスが必要なところも面倒に感じられ、導入していない人が多いのかもしれませんね。

アンケート詳細

アンケートを行った会社の概要

会社名:マイボイスコム株式会社
所在地:東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
公式サイト

手軽な乾燥対策で肌も潤う

夏は湿度が高く、乾燥対策は不要に思えますがエアコンを利用していると肌がかさかさしてくることがあります。
肌のためにも、一年を通じて乾燥対策は意識しておきましょう。
加湿器がなくとも手軽に乾燥を防げる方法は意外と多いので、アンケート結果を参考にしてみてはいかがでしょうか。

住宅ローンについてもっと知りたい・・・

住宅ローンのプロに
メールで相談

住宅ローンのプロに
気軽に相談

知っておきたい
住宅ローン金利ランキング

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

お問い合わせはこちら
CLOSE