住宅ローンの窓口ONLINE |

住宅ローンの窓口ONLINE

電話で相談・予約(土日祝OK・10時〜19時)
無料0120-975-534
03-6432-0803 住宅ローン無料相談 来店予約

住宅ローンの窓口ONLINE

03-6432-0803 住宅ローン無料相談 来店予約

住宅ローンの窓口ONLINE

メニューを開く メニューを閉じる
 無料相談フォーム
 電話相談  来店予約

掃除の時短&節約ができる!プロが実践する『家事の裏技』ベスト3

掃除をする女性

ちょっとした“コツ”で時短&節約に


年末が近づくにつれて大掃除のことが頭をよぎるのではないでしょうか。「やらなきゃ」と思うものの、寒さと忙しさで億劫になりつい後回しにしてしまうことも少なくありません。

そんなときは、掃除のプロが行うちょっとした“裏技”を使ってみるのはいかがですか?
家事代行サービスを運営する株式会社CaSy(以下カジー)の『家事の裏技選手権』でベスト3に選ばれた裏技は、どれも簡単で効果のあるものばかり。参考にしてみてくださいね。

関連記事

『カジー』とはどんな会社?

忙しい主婦に代わって掃除や料理などをしてくれる家事代行サービス『カジー』。厳しい審査をクリアした質の高いスタッフが訪問してくれるので安心して任せることができます。

無駄がなく低価格であることとWEBで予約やキャンセル・変更ができる手軽さが話題となり、利用する人が増えています。
株式会社CaSy URL:https://casy.co.jp/

家事のプロが実践する“裏技”は必見です!

今回で3回目となる『家事の裏技選手権』では、カジーのキャスト(スタッフ)が、時短や節約ができる家事の技を競い合いました。上位に輝いたのはどんな裏技でしょうか。1位~3位までを見てみましょう。

【第1位】スポンジではなく○○を使おう

使いやすくカットしたナイロンタオル

時短・節約・衛生的の3拍子揃った裏技!


食器や浴槽を洗うときや、網戸掃除などでもスポンジを使う人は多いことでしょう。しかし、今回1位に輝いた裏技は『スポンジの代わりに、からだ洗い用ナイロンタオルでお掃除!』です。

からだを洗うために作られたナイロンタオルは、泡立ちがいいのはもちろん、当たりが柔らかいため傷をつけにくいのがポイント。さらに、汚れ落ちや水切れがいいため、食器洗いやシンク、浴槽、網戸など、さまざまな場所の掃除を衛生的に行うことができます。

1枚のナイロンタオルを使いやすい大きさにカットすれば、無駄がなくコストもそんなにかかりません。100円ショップなどでも売られているので、掃除用にストックしておきたいですね。

【第2位】○○を水に数滴加えるだけでホコリが減少!?

バケツの水にリンスを入れている

ひと手間でホコリ溜まりを予防


空気の乾燥する冬は、静電気に悩まされることも増えるのではないでしょうか?棚や床、家電周りなどにホコリが溜まりやすくて困ってしまいますよね。

そんなときは2位を受賞した『リンスを加えた水で拭き掃除』を試してみましょう。リンスには静電気防止効果があるので、拭き掃除に使えばホコリの発生を抑えることができます。掃除の際にバケツの水に数滴加えるだけなので手軽ですよ。

ときにダニのエサになってしまうホコリ。しっかり取り除いて、きれいな部屋で気持ちよく生活したいですね。

【第3位】保冷剤を可愛くリメイク

保冷剤を可愛い消臭剤にリメイク

リメイクはエコにもつながる


洋菓子を買ったときなどに付いてくる保冷剤。いつの間にか冷凍庫にたくさん溜まっていることがありますよね。「もういらない…」と捨てる前にこんな使い方をしてみるのはどうでしょう。

3位を受賞した『保冷剤を消臭剤にリメイク』は、保冷剤の材料である高吸収ポリマーをニオイ取りに再利用しようというもの。保冷剤の中身を空き瓶などの容器に出して置いておくだけで、部屋や靴箱などの気になるニオイを吸い取ってくれます。

絵具で色付けしたり、ガラス玉を一緒に入れたり、瓶をデコレーションしたりすれば可愛いインテリアにもなります。消臭剤を買わなくていいので節約にもなるのがうれしいですね。

さっそく時短・節約お掃除を始めよう

ご紹介した裏技の1位~3位は、掃除の時短・節約ができるだけでなく、楽しみながらできるものばかりです。とても手軽なので、ぜひマネしてみてくださいね。
家にあるものやすぐに手に入るものを使って、年末の大掃除をラクに早く、そして楽しく終わらせてしまいましょう。

住宅ローンについてもっと知りたい・・・

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

お問い合わせはこちら
CLOSE