住宅ローンの窓口ONLINE |

住宅ローンの窓口ONLINE

電話で相談・予約(土日祝OK・10時〜19時)
無料0120-975-534
03-6432-0803 住宅ローン無料相談 来店予約

住宅ローンの窓口ONLINE

03-6432-0803 住宅ローン無料相談 来店予約

住宅ローンの窓口ONLINE

メニューを開く メニューを閉じる
 無料相談フォーム
 電話相談  来店予約

貯金におすすめ!人気貯金アプリ「ZAIM」の利用者アンケートをご紹介!【Part.2】

app_part2
人気貯金アプリの解説&利用者アンケート紹介Part.1に続き、今回はPart.2です。
「利用している貯金アプリは何ですか?」というアンケートを100名にとったところ、さまざまな貯蓄アプリの回答をいただきました。

その中から今回は最も回答が多かった「日本最大級のレシート家計簿アプリ・オンライン家計簿「Zaim」をピックアップし、実際に利用された声をまとめました。これから貯蓄アプリを使おうと思っている人は参考にしてください!

日本最大級のレシート家計簿アプリ・オンライン家計簿「Zaim」

基本利用料無料 会員登録不要 iOS, Android
https://zaim.net/

オンライン最大級の家計簿アプリ。アンケートの中でも回答が最も多かったアプリです。プレミアムサービスがあり月380円かかりますが、ほとんどの機能が無料で利用できるのも人気の理由です。

Zaimアプリ利用者の声

※アンケートで回答いただいた原文をそのまま掲載しております。

【女性/20代】
今年は貯金に力を入れようと決意し、まずは支出の管理を徹底しようと思い、管理できるアプリを探したところ、App Storeでの評価がたくさんあり、しかも高い評価が多かったためこちらを選びました。
レシート読み取りはあまり使い方がわからなかったのですが、手入力してレシートを写真撮れば記録にもなるのでそちらを使用しています。カテゴリがたくさんあり、どのカテゴリにたくさん支出しているのかを分析もできるので、とても便利だと思います。支出の登録がとても簡単なので、苦にならず続けやすいと思いました。収入の記録もでき、貯金をいくらできているかも記録することができるので、家計簿かつ貯金記録にもってこいのオススメアプリだと思います。

【女性/20代】
zaimアプリは、家計簿をメインとして使うアプリですが、その他にも月いくらを貯金するか設定をし、貯蓄することができますが、このアプリを使うきっかけは結婚です。結婚前は財布が別なので貯金なども全く気にしていませんでしたが、結婚したことにより、財布を一緒にしました。今後、子供のことや家を建てることなどたくさんお金を使う場面が増えてくるため、計画的に貯金しようと話し合い、夫婦お互いのスマートフォンで同期のできるこのアプリを選びました。
オススメするポイントとしては、やはり自分だけではなく、2人、3人で同じアプリを使用することができるため、自分の記録だけでなく相手の記録も見ることができお金の流れなど把握できます。月いくら貯金するか設定した上で、お金を大事に使うことができるようになりました。

【女性/30代】
結婚して家計の事はうちは主人が担当していたのですが、お互いにきちんとしたお金の流れがわかってなくて、ずっとお金の使い方がメチャクチャでした。でも、だからといって、家計簿をつけるのも正直面倒だし、自分の性格上続かない事の一つでした。
でも、あるとき、アプリで、家計簿がつけれるというのを知って、一回試してみようかな?って軽い気持ちで始まり、それからというもの今でも続いてます。その、アプリがいいのは、まず、あたしは、イタリアに滞在してるので、ユーロできちんと計算してくれて、また、例えば食費ひとつにしても、カフェ、ランチ、ディナーといった少し細かくなってたりして、いつも何気につけて、月末に今月はどれに使いすぎたとかはっきりわかるので、お金の使い方がだいぶ変わりました。

【男性/30代】
物欲はあまりない方なのですが、外食やパチンコに行くことが多いので無駄遣いしてしまうことが多くあり、給料日前には、お金がなくなっているという事がほとんどでした。こんな生活を改めたくて金銭の整理をしようと考えたのがきっかけです。はじめはノートを使って家計簿をつけようと思ったのですが、性格柄面倒くさいと思うようになりました。良いアプリがあると聞いたのでzaimというアプリを使うことにしました。
レシートをカメラでとるだけで、毎月の出費や、何に何円使っているかなど詳細が一発で見える事や、面倒くさい作業が一切なく使い勝手が良いので、毎日続けることかできます。自分の今までの生活の無駄が見えるのでオススメします。

【女性/30代】
きっかけは住宅ローンを組むことになってからです。
家計を主人が管理しており、これまで何度か気になるところを聞いていたのですが常にはぐらかされていました。しかしローンとなると話は別、不透明な部分を問い詰めると、自分のお小遣いは月どれくらいなのか決めていない、お小遣い制になるのがいやだったとのこと。
そんな危機感ではローンを払えない!というわけで、二人で、透明感のある管理をしようとのことになりました。
条件として、スマホは勿論、パソコンでも管理できること。それも二人で。
探したところ、zaimならそれが可能でしたので、試しに使用してみました。二人でログインidを共有すれば、どこでもつけられますし、クレジットや口座の引き落としも管理でき、非常に助かっています。

【女性/40代】
もともとあまり家計簿をつけないタイプだったのですが、さすがに子供たちも大きくなってきて何かしらとお金がかかるようになり、今後の貯蓄なんかも考えたら家計を見直した方が良いなと思って始めました。
このアプリを使う以前にも違う貯蓄アプリを使っていたのですが、そちらはレシートの写メを取ると入力されるというものだったのですが、けっこう読み込んでくれなかったり、数字の読み込み間違いなどあって信用できなくなったんです。

こちらのアプリは手で打ち込むタイプなので、自分が間違って打ち込まない限り数字が狂う事がありません。また一番好きなのは一目で分かる支出の円グラフです。細かく分類され色分けされているので、我が家では何に一番お金がかかっているかが一目瞭然で分かるんです。
毎月、それをチェックしては今月は何にお金を使いすぎたかなとか、反省しては支出の管理を抑えるように努力しています。

【男性/50代】
青色申告で長年使っている「やよいの青色申告」で昨年1月から「スマート取引取込」という、銀行口座、電子マネーやクレジットカードの利用履歴を取り込んで自動記帳できるサービスが始まりその連携メニューの1つにあったからです。
使ってみての感想ですが、こうしたサービスで青色申告に必要な帳簿データとして自動的に取り込め仕訳までできるようになったのは手入力の手間を大幅に削減できてありがたいです。ただトータルでどれだけの負担軽減になるかは今後の申告まで100%はわかりませんので気になります。また仕事上の経費データのみならず、生活全般における月毎の項目別の出費がビジュアルにわかり、クラウドに保存して複数のデバイスで簡単に確認できるのは便利です。
人にオススメできるかという問題ですが、青色申告をする人には負担削減の面から絶対にオススメです。ただWindowsのストアアプリがレビューによると結構問題が多いようなので、万人にあてはまるかはまだ疑問が残ります。

【女性/30代】
結婚当初は書店などで販売している書きこみ式の家計簿をいくつか利用していました。
レシートを貼るだけのものや細かく書き込みできるものなど色々と試しましたが全く続かず結局家計簿として役に立たず終い。
そこでアプリなら手軽に入力できるのでズボラな私にでも継続できるかなと思ったのがきっかけで使ってみることにしました。結果は大正解でした。
アプリなので財布にレシートが溜まってきたな〜と思ったらすぐに入力開始。お財布もすっきりして気持ちがよいので継続する理由もでき、食費や光熱費などの仕分けも簡単で見やすく言うことなしです!
自分だけのオリジナルのネーミングで仕分けできるところも気に入っています。月々の履歴も見やすいですし、今後もずっと利用し続けたいアプリです。

【女性/30代】
家計簿をつけた経験もなく、必要性を感じたこともなかったのですが、あるテレビ番組でレシートを読み取り撮影する様子が紹介されているのを観て面白そうだと思い、さっそくインストール。興味を引かれたレシート読み取り機能は少々不安定で残念でしたが、手動で打ち込めばいいし、その作業こそが楽しいと自分は感じるようになりました。買ったものを改めて確認しながら、本当に必要だったか余計だったかを考える時間になります。
予算管理がわかりにくいのは不満。今月まだ余裕があるのか使いすぎか、パッと把握できると最高です。口座やクレジットカードを連携させる機能も使えばもっと便利になるのでしょうが、情報を入力するのが怖くて控えています。
全体的にシンプルで簡単なので、お金に対する意識を変えたい気持ちがあるなら試してみる価値はあると思います。

住宅ローンについてもっと知りたい・・・

住宅ローンのプロに
メールで相談

住宅ローンのプロに
気軽に相談

知っておきたい
住宅ローン金利ランキング

マイホームを手に入れるまでの段取り間違ってませんか!?

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

お問い合わせはこちら
CLOSE