無料相談
住宅ローンの学校

住宅ローンの窓口ONLINE

無料相談

住宅ローンの窓口ONLINE

メニューを開く メニューを閉じる
 無料相談

公開日:2021/01/13

多摩信用金庫の「しあわせ物語 たましんライフサポート住宅ローン」を徹底解説!

公開日:2021/01/13 

多摩信用金庫の「しあわせ物語 たましんライフサポート住宅ローン」を徹底解説します!地方銀行の住宅ローンはメガバンクよりも融通が利くなどのメリットがあり、あえて地方銀行を選択する人も多いです。

多摩信用金庫は東京都立川市に本店を構え、多摩地区を営業地域とする地方銀行で、埼玉県や神奈川県の一部に展開しており、通称「たましん」として親しまれています。

住宅ローンにおいては、他の金融機関では審査が厳しいとされるフリーランスやLGBTの方も対象とするなど、さまざまな境遇のお客様に寄り添う商品を展開しています。

この記事では、そんな多摩信用金庫の住宅ローン「しあわせ物語 たましんライフサポート住宅ローン」について、金利、手数料、審査項目を徹底解説します。

CONTENTS


多摩信用金庫の住宅ローンの金利

多摩信用金庫の住宅ローンの金利多摩信用金庫の住宅ローンでは、変動金利と固定金利からローンを選ぶことが可能です。

固定金利を選択した場合は、固定金利期間を5年もしくは10年から選ぶことができ、固定期間を終えると変動金利と固定金利から好きな方を選べます。

■2020年12月10日〜2021年1月9日に借り入れた場合

変動金利
    年0.875%
    ※店頭金利2.475%の最大引下幅である▲1.6%適用の金利
固定金利
  • 5年 :1.075%
    ※店頭金利2.675%の最大引下幅である▲1.6%適用の金利
  • 10年:1.275%
    ※店頭金利2.875%の最大引下幅である▲1.6%適用の金利

店頭金利から最大マイナス1.6%の引き下げを受けられる条件は、以下の通りとなります。

引き下げ幅 条件
▲1.5% 以下サービスを2つ以上契約していること

  • 給与振込
  • 公共料金1項目以上口座振替設定
  • ジョイントカード申し込み
  • 年金予約(年金受給含む)
  • カードローン申し込み
  • らいく提携事業所従業員
▲0.1% 以下いずれかにあてはまること

  • 子どもを扶養している
  • 二世帯住宅、バリアフリー住宅に居住しているまたは居住予定の方

店頭表示金利よりマイナス1.6%も引き下げになる条件としては、それほどハードルは高くありませんよね。

また、子どもがいる世帯や高齢者などにやさしいバリアフリー住宅も割引条件に入っていることから、家族での暮らしを応援していることがわかります。

多摩信用金庫の住宅ローンの手数料

多摩信用金庫の住宅ローンで必要になる手数料は以下の通りです。

融資事務手数料 55,000円(税込)
保証料 保証会社により異なる
※保証会社の審査により決定する
繰上返済手数料 無料
不動産担保手数料 33,000円(税込)
固定金利選択時の手数料 5,500円(税込)
※固定金利を選択の都度
※当初借入時の固定金利選択時は不要

多摩信用金庫は、繰り上げ返済時の手数料が一切かかりません。

そのため、キャッシュに余裕ができたタイミングでその都度こまめに繰上返済を行うことができます!

ただし、保証料が無料の住宅ローンもあるなか、多摩信用金庫では保証料が必要です。

金額は利用する保証会社や借り入れ期間によって変動しますが、100万円につき5,000円〜40,000円程度。

したがって、3,000万円を借りた際には保証料だけで最大120万円ほどになり、高額になることが想定される上に、支払は融資時に一括で行わなくてはなりません。

利用を検討する際は、保証料をはじめとする手数料もよく確認してから契約しましょう。

多摩信用金庫の住宅ローンの審査項目

しあわせ物語 たましんライフサポート住宅ローンは、保証会社が3つあるためそれぞれ審査項目が若干異なります。

多摩保証 全国保証 しんきん保証基金
借入期間 ~35年以内 1年~35年以内
※借地の場合30年以内
2年~35年以内
借入金額 50万円以上
※10万円単位
50万円~8,000万円
※借地の場合3,000万円
※1万円単位
100万円~1億円
※1万円単位
年齢
※完済時80歳未満
満20歳以上
満70歳未満
満20歳以上
満65歳未満
満20歳以上
満70歳未満
職業、年収、勤続等 制限なし
健康状態 団体信用生命保険に加入ができること
資金の使途
  • 本人が土地購入含む居住する住宅(新築・中古)の購入資金
  • 増改築・リフォーム資金
  • 住宅ローンの借り換え(多摩信用金庫以外で借り入れたもの)
対応地域 以下の地域に居住しているもしくは勤務していること

東京都全域、神奈川県相模原市/川崎市の内多摩区・麻生区・高津区・宮前区、埼玉県所沢市/入間市/狭山市/新座市/飯能市

その他 多摩信用金庫が指定する保証会社の保証を受けられること

多摩信用金庫には指定する保証会社が3つあり、借入期間、借入金額、年齢でそれぞれ条件が異なります。

しかし職業や年収、勤続年収の制限がないため、他の住宅ローンの審査に落ちてしまった人でも通る可能性があります。

また、しあわせ物語 たましんライフサポート住宅ローンでは、ひとり親やフリーランス、LGBTQなど、住宅ローンの申し込みの際に不利な方にも積極的に融資を行っています。

多摩信用金庫の住宅ローンの審査期間

多摩信用金庫の住宅ローンの審査期間しあわせ物語 たましんライフサポート住宅ローンでは、まずインターネットにて仮審査の申し込みを行います。

仮審査に通ったら、店舗にて本審査の申し込みを行います。

仮審査の結果通知の際に必要な書類を通達されるので、書類をすべて揃え、店舗へ向かいましょう。

そして、1週間ほどで審査結果の通知がとどき、審査に通れば店舗にて契約を結ぶこととなります。

多摩信用金庫の団体信用生命保険、特約

しあわせ物語 たましんライフサポート住宅ローンで用意されている団体信用生命保険は以下の通りです。

  • 一般団信
  • ワイド団信(0.2%上乗せ)
  • がん団信(0.1%上乗せ)
  • 3大疾病団信・就業不能団信(0.3%上乗せ)
多摩保証
しんきん保証基金
全国保証
一般団信 満20歳以上、満70歳未満
※最終返済時満80歳未満
満20歳以上、満65歳未満
※最終返済時満80歳未満
ワイド団信
(+0.2%)
満20歳以上、満51歳未満
※最終返済時満80歳未満
がん団信
(+0.1%)
満20歳以上、満51歳未満
※最終返済時満80歳未満
満20歳以上、満50歳未満
※最終返済時満80歳未満
3大疾病団信
(+0.3%)
満20歳以上、満51歳未満
※最終返済時満80歳未満
満20歳以上、満50歳未満
※最終返済時満75歳未満
就業不能団信
(+0.2%)
満20歳以上、満51歳未満
※最終返済時満80歳未満
満20歳以上、満50歳未満
※最終返済時満75歳未満

全国保証では持病があって団信に加入できなかった人を対象としたワイド団信の利用ができないことや、年齢制限が他2つの保証会社異なるので注意しましょう。

がん団信は、がんで所定の高度状態もしくは余命6ヶ月以内と診断された場合もしくは亡くなった場合に、住宅ローンが0円となります。

もちろん条件に一度当てはまった状態から完治した場合でも返済義務はありません。

3大疾病団信は、がんに加えて脳卒中・心筋梗塞が加わり、返済額が0円になる条件はがん団信と同じです。

そして就業不能団信は3大疾病団信の支払い事由に加え、けがなどで働けなくなった際に返済額が0円になります。

多摩信用金庫のサポート体制

多摩信用金庫のサポート体制は、お金に関する相談に特化したすまいるプラザに加え、店舗の一角に用意されているすまいるカウンターにて直接相談することが可能です。

すまいるプラザは都内に9箇所あり、営業時間は平日が午前9時〜午後7時、休日が午前10時〜午後5時となっています。

ローンに関する相談だけでなく定期的に講演会も行われているので、参加して事前に住宅ローンの情報収集を行うのも良いでしょう。

すまいるカウンターの営業時間は店舗と同じく、午前9時〜午後3時です。

加えて多摩信用金庫では電話での問い合わせにも対応しており、こちらの営業時間は午前10時〜午後6時となっています。

また、多摩信用金庫の公式ホームページにはAIチャットが設置されており、こちらでは24時間いつでも対応可能です。

ちょっとした簡単な質問ならこちらを利用してすぐ解決するのが良いでしょう。

多摩信用金庫の公式ホームページはこちら

多摩信用金庫の住宅ローンに向いている人

多摩信用金庫の住宅ローンは、他の住宅ローンと比べて保証料が高めです。

そのため、3,000万円〜5,000万円程度の家を購入するなら、保証料が安いもしくは無料の住宅ローンを利用するのが良いでしょう。

しかし、独自基準にて審査が行われており、「多摩信用金庫のみ審査に通った」という声も多数あります。

実際にひとり親やLGBT、内縁関係の夫婦、フリーランス、年収が低い方など、住宅ローンに申し込むにあたって不利な条件でも審査可能としているため、他の住宅ローンに申し込んだけれども審査に通らなかった人におすすめの住宅ローンです。

まとめ

まとめ多摩信用金庫のしあわせ物語 たましんライフサポート住宅ローンは、ローン金利は他の住宅ローンとさほど差はありませんが、保証料はやや高めです。

保証料が高いというデメリットもありますが、その代わり申込ができる条件が優しく、他の住宅ローンの審査に落ちてしまったなどといった人でも審査に通る可能性があります。

家族のためのマイホーム購入を応援しており、様々な金利割引がある上に団信種類も多いので、融資対象エリアに該当する場合は検討してみてほしい住宅ローンといえるでしょう。

また住宅ローンは複雑なので、どれが自分にとってベストなのか悩まされた場合は住宅ローンの専門家に相談してみてはいかがでしょうか?

いえーる 住宅ローンの窓口 ONLINEでは、フラット35だけでなくメガバンクや地方銀行、ネット銀行までさまざまな住宅ローンを知り尽くした住宅ローンの専門家に無料で相談ができます

あなたにとって最高な住宅ローンを選びませんか?

【無料で相談】住宅ローンのコト相談してみませんか?

住宅ローンについてもっと知りたい・・・

住宅ローンのプロに
気軽に相談

その場でお悩み解決

知っておきたい
住宅ローン金利ランキング

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

CLOSE